日本性機能学会 専門医制度日本性機能学会 専門医制度

施行細則

細則 1. 教育研修単位

専門医の認定もしくは認定更新を受けようとするものは、それまでの5 年間に、業績の総計50 単位以上を取得しておかねばならない。

ただし、本会年次学術総会および卒後・生涯教育プログラムへそれぞれ1 回以上参加していることを必要条件とする。単位数は下記の表により算定する。申請書類には、教育研修記録、すなわちこれら単位取得を証明する記録(学術大会参加証の写等)を添付すること。

単位数

  • 学術集会等への参加

    日本性機能学会年次学術総会 10

    日本医学会総会 10

    日本性機能学会年次学術総会時の卒後・生涯教育プログラム 10

    日本性機能学会支部総会 5

    性機能に関する国際学会 5

  • 委員会が指定する関係学会 ※の年次学術大会 2

    性機能障害に関する学術演題の発表 (総会、支部総会、その他の学会いずれも) 筆頭演者 5

    共同演者 2

  • 性機能障害に関する学術論文の掲載 日本性機能学会雑誌 筆頭著者 10

    共同著者 3

  • その他の雑誌 筆頭著者 5

    共同著者 2

  • 日本泌尿器科学会、日本内科学会、日本外科学会、日本心身医学会、日本精神神経学会、日本生殖医学会、日本アンドロロジー学会、日本性科学会、日本パラプレジア医学会、日本大腸肛門学会、日本排尿機能学会、日本自律神経学会、日本リハビリテーション医学会、日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会、日本思春期学会、日本循環器学会、日本心臓病学会、日本脈管学会、日本血管外科学会、日本静脈学会、日本透析医学会、日本糖尿病学会、日本薬理学会、日本臨床薬理学会、日本NO 学会、日本心療内科学会、国際外科学会日本支部会、日本外科系連合学会、日本成人病学会、沖縄ED 研究会、日本産科婦人科学会、日本エンドメトリオーシス学会、日本女性医学学会、日本女性心身医学会、日本抗加齢医学会、日本Men's Health医学会、日本女性骨盤底医学会、日本産科婦人科内視鏡学会

細則 2. 専門医資格試験

初めて認定を受けようとするものは、専門医資格試験(以下試験と略記)にあらかじめ合格していなければならない。試験は年1 回、委員会が行うが、実施の詳細は学会誌等に公示する。志願者は、所定の専門医資格試験願書に受験料を添えて申し込むものとする。

細則 3. 申請手数料および登録料

初回申請料は30,000 円(受験料を含む)とする。

初回登録料は30,000 円とする。

更新時申請料は20,000 円、登録料は無料とする。

郵便振替口座番号:00120-3-323648

一般社団法人 日本性機能学会専門医事務局

〒143-8541 東京都大田区大森西6-11-1

東邦大学医学部泌尿器科学講座内

TEL:03-3762-4151

FAX:03-3768-8817

委員長:白井 雅人

事務局E-mail:masatos@juntendo-urayasu.jp